【 NO.11】 正眼短期大学 東京セミナー
 日 時平成19年2月12日(祝日) 午後2時〜午後5時
 講 師山川 宗玄 (正眼短期大学学長)【臨済録】
 横山 紘一 (立教大学名誉教授)【十牛図 十牛図の唯識的解釈】
 出 席受講人数 102名 スタッフ 9名

 

山川 宗玄老師 〜講義感想〜
【 臨済録 】

 








  • 今回もまた胸のすくような有難いお話でした。

  • 臨済録の難解さが益々強くなりましたが、少しでも近付きたく感じました。

  • 絶妙な比喩を交えての明快な解釈に感服しました。

  • 次回の東京セミナーを楽しみにしています。

  • 臨済録の真意はなかなか理解し難いですが、坐禅して味わってみたいと思います。

  • 活き活きした解釈で臨場感がありました。

  • 東京で臨済録の提唱が拝聴でき感動しました。

  • 「なりきること」「あきらめないこと」が今日、私が学ぶべきことだった気付きました。
 

横山 紘一先生 〜講義感想〜
【 十牛図 -十牛図の唯識的解釈- 】

 








  • 「自他不二」の言葉が心に残りました。

  • 横山先生の人間性が溢れる素晴らしい講義でした。

  • 「十牛図」の示す根本命題を分かりやすく解説して頂きました。

  • 「唯識」に触れることが出来ました。

  • 「自分とは何ぞや」という事を深く考えさせられました。

  • 身近な例を挙げてご説明頂き、理解の助けになりました。

  • 「唯識」と「十牛図」の関係とそこからの展開が面白く、新鮮でした。

 
tokyo-zen-center. All rights reserved.