トップ>>夏休みこども坐禅体験!

夏休みこども坐禅体験
〜東京禅センター 主催〜

【 坐禅初体験へようこそ 】

東京禅センターでは、未就学児と小学生以下のお子さまを対象に「夏休みこども坐禅体験」を開催することになりました。坐禅や写経、ヨガ体操やお香つくりを体験します。希望者は龍雲寺盆踊りにも参加できます。
ぜひ、今年の夏休みの思い出にしていただきたいと思います。
お知らせブログはこちらから


【日 程】

2013年8月2日(金) ※終了

【時 間】 午後1時〜5時
【会 場】 東京禅センター
【会 費 1,000円
【その他 ※未就学児・低学年のお子さまは保護者と一緒のご参加を原則としますが、ご一緒が無理な場合はご相談ください。

レポート


【スケジュール】
13:00 集合・受付日程説明、名札作り、生活信条を読む、 記念撮影
13:15 坐禅説明、坐禅、お菓子とお茶を飲む茶礼)、休憩(机を並べる
14:30 ヨガ体操(60分)、休憩
15:30 写経説明・延命十句観音経写経(60)、アンケート
16:30 坐禅(10)信心の言葉、みんなでお茶を飲む、センター長挨拶
17:00 解散(記念写真配布)龍雲寺盆踊りの練習へ(希望者)

夏休みこども坐禅体験教室、終わりました。子どもたち、それからお母さんたち、最初から最後までものすごく元気でした。

まずは最初は読経の様子です。みんなきちんと経本を持ち、背筋を伸ばして読経しています。この時読んだのは「生活信条」です。

 

次は写経の様子です。みんな真剣に取り組んでいました。お母さん方がものすごく真剣に写経していたのも印象的でした。2枚目の写真は、小学一年生の女の子の写経です。彼女の感想は「写経が一番楽しかった!」とのことです。なるほど、写経にそれがよく表れていますね。

こちらはお香つくりの様子です。アンケートにお香つくりが楽しかった、と書いてくれるお友達がとても多かったです。香りを決め、色を決め、よく練ってから伸ばし、形を決めてくりぬいていきます。

ヨガ体操の様子です。私の知っているいわゆるヨガとは違い、みんなで輪を作ってゴロゴロしたり、達磨さんが転んだ的なゲームをしたり、風船を膨らませたり、巨大あや取りのようにひもを使ってそれを潜り抜けたりと、見ていても本当に楽しそうでした。

茶礼の様子です。龍雲寺さまよりご供養いただいたすいかをみんなでかぶりつきました。お皿にすいかが2切れ、一番食べたお友達は3回おかわり、つまり8切れをペロリと平らげていました。閉会式では「信心のことば」を読む予定でしたが、みんなから「写経したお経を読んでみたい」というリクエストがあり、予定を変更して「延命十句観音経」を読経しました。夏休みのいい思い出になってくれたら嬉しいです

 

盆踊りの練習の際の体験教室への参加の呼びかけや、会場設営、片づけのお手伝い、また茶礼のすいかを供養していただいた龍雲寺さま、お香作りの永楽堂・薫寿堂さま、体操を教えてくださった田中春后シャーロットさま、ご協力ありがとうございました。


お問合せ先
東京禅センター FAX 03-5779-3801
 MAIL zen@myoshin-zen-c.jp
〒154-0003 東京都世田谷区野沢3-37-2 龍雲寺会館内

 

tokyo-zen-center. All rights reserved.