イベント>>鹿野山国際禅道場大接心会
東京禅センター 特別企画


当センターの禅実践講座や各寺院での坐禅会に参加されている方々のために、2泊3日の本格的な坐禅会参加を企画いたしております。

千葉のマザー牧場に隣接した「鹿野山国際禅道場」では、臨済宗常禅寺の高野公義師により、毎月1泊2日の接心会(集中坐禅会)が開催されております。なかでも、1年に2回6月と10月の大接心会には2泊3日の本格的な修行が厳修されます。平成22年11月の大接心会には妙心寺派管長、河野太通老師をお招きして「無門関」の提唱がございます。
妙心寺派管長 河野太通老大師他 が皆様の指導にあたります。集中的な禅の体験を希望される方はこの機会にご参加ください。





【日 程】

平成24年10月26日(金)〜28日(日) 2泊3日
タイムスケジュール(PDF)

【会 場】鹿野山国際禅道場(鹿野山禅青少年研修所)
千葉県富津市田倉942-8(マザー牧場隣り)
TEL 0439-37-3011 FAX 043-37-3012
【指 導】妙心寺派管長 河野太通老大師他
指導内容:提唱(無門関第11則・12則)、参禅他
【交 通】現地集合現地解散
【用意品】 洗面用具、タオル、着替え他
【費 用】 ¥10,000
【募集人数】 40名
【申込方法】 FAX・ハガキは鹿野山国際禅道場に直接お申込み下さい
※受付は前日まで可能です

※基本的には、すべての日程に参加をすることが望ましいのですが、一泊もしくは早退も可能ですのでご相談ください。

2008/10 レポート   タイムスケジュール

仏教の祖であるお釈迦さまは、菩提樹の下で組んだ坐禅によって悟りを開かれました。禅を学ぼうとするときに、坐禅がもっともわかりやすく、適した行であるといえましょう。身を調え、呼吸を調え、心を調えて静かに坐し、自分自身を見つめる、それが坐禅です。忙中に閑をもとめ、四季の自然を友として、ひととき静かになって禅堂に坐す。鹿野山の山頂にあるここ、禅研修所の大接心会には心身一如の境地のなか、自分自身を見つめる時間があります。


お問い合わせ、お申込みは
財団法人鹿野山禅青少年研修所

鹿野山HP(外部リンク)

スケジュールカレンダー

 

tokyo-zen-center. All rights reserved.