資料室>>白隠フォーラム

花園大学国際禅学研究所主催  東京禅センター協力
【白隠フォーラムin東京2017

日 時 2017年1月24日(火) 午後2時〜5時(1時30分受付開始)
会 場 學士会館 202号室
東京都千代田区神田錦町3−28 TEL 03-3292-5936
主 催 花園大学国際禅学研究所・臨済宗黄檗宗連合各派合議所 遠諱局
講 演 ■橋本 麻里(永青文庫副館長)
「白隠と細川護立」
■平尾 眞智子(健康科学大学 博士(医学))
「白隠禅師の仮名法語にみる「健康」の語の使用
−日本史における「健康」の語の創出と普及をめぐって−」
■芳澤 勝弘(花園大学国際禅学研究所顧問)
「小説家 白隠」
定 員 240名(先着順)
申込締切2017年1月7日(土) ※定員になり次第受付終了
会 費 無料
申込先 花園大学国際禅学研究所

花園大学国際禅学研究所
【白隠フォーラム 2014-2015】※PDFはこちらより

■ 講演「富士と白隠」白隠禅画をよむ
日 時

2014年7月21日(月) 午後2時30分〜4時 終了

会 場 沼津プラザ・ヴェルデ コンベンションホールB(3F)
講 演 芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)
■ 白隠フォーラム in 松島 2014
日 時

2014年8月23日(土) 午後1時〜5時 終了

会 場 瑞巌寺陽徳院本堂及び庫裏書院
講 演 芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)、ダリボル・クリチュコヴィッチ (ベオグラード大学準教授他
■ 欠伸会 in 沼津
日 時

2014年11月8日(土) 午後12時30分〜4時

会 場 沼津御用邸東附属邸(第一御学問所
講 演 芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)、茶会他
■ 白隠フォーラム in 沼津 2014
日 時

2014年11月9日(日) 午後12時30分〜4時

会 場 沼津プラザ・ヴェルデ コンベンションホールB(3F)
講 演 横田南嶺老大師(鎌倉円覚寺管長)、フランソワ・ラショー(フランス国立極東学院教授)、芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)

■ 白隠フォーラム in 東京 2015(PDFはこちらより)

日 時

2015年1月24日(土) 午後1時〜5時

会 場 紀伊國屋ホール
講 演 佐藤勝彦(自然科学研究機構 機構長・東京大学名誉教授)、佐々木閑(花園大学文学部仏教学科教授)、芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)
■ 白隠フォーラムin スイス・イタリア
日 時

2014年10月28日(火)〜11月6日(木)

会 場

チューリッヒ大学
フィレンツェ・サンタマリアノベッラ、フィレンツェ大学
旅行企画:ミホプロジェクト

講 演 芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)、ハンス・トムセン(チューリッヒ大学教授)、オズワルド・メルクーリ(花園大学国際禅学研究所研究員)
■ 「臨済禅師1150 年・白隠禅師250年遠諱」記念講演会
日 時

2014年6月27日(金) 午後6時〜8時30分 終了

会 場 よみうりホール(有楽町)
講 演 横田南嶺老師(円覚寺派管長) 、姜尚中(聖学院大学学長)、佐々木閑(花園大学教授)、坐禅指導:平井 正修(全生庵住職)

花園大学国際禅学研究所主催  東京禅センター協力
【白隠フォーラムin東京2011】 終了

日 時 2011年12月16日(金) 午後2時〜5時
会 場 學士会館 東京都千代田区神田錦町3−28
TEL 03-3292-5936
主 催 花園大学国際禅学研究所
  講演・パネルディスカッション 詳しくはこちらより

臨済宗妙心寺派瑞巌寺主催
【特別展 白隠禅師禅画墨蹟展 貳】2010/9/15〜11/14 終了

松島墨蹟展 白隠フォーラムin松島
日 時 2010年9月15日〜11月14日 日 時

2010年10月2日(土)

会 場

瑞厳寺宝物館青龍殿

会 場瑞厳寺陽徳院
 詳しくはこちらより

出雲文化伝承館主催
【出雲白隠展・白隠フォーラムin出雲】2010/4/24〜6/6 終了

出雲白隠展白隠フォーラムin出雲
日 時 2010年4月24日〜6月6日 日 時

2010年5月8日(土)

会 場

出雲文化伝承館

会 場出雲文化伝承館
 詳しくはこちらより

花園大学国際禅学研究所主催
【「画賛研究会」 国際シンポジウム 】2010/3/20〜22 終了

日 時 2010年3月20日(土)・21日(日)・22(月)
会 場花園大学 拈花館 京都市中京区西ノ京壷の内町8-1
TEL 075-823-0585
主 催花園大学国際禅学研究所
 詳しくはこちらより

花園大学国際禅学研究所主催
【白隠フォーラムin東京2010】 終了

日 時2010年3月5日(金) 午後2時〜6時
会 場學士会館 東京都千代田区神田錦町3−28
TEL 03-3292-5936
主 催花園大学国際禅学研究所
  詳しくはこちらより レポートもあります
白隠フォーラムin東京 3/27開催

花園大学国際禅学研究所主催 東京禅センター協力
【白隠フォーラムin東京】終了

日 時2009年3月27日(金) 午後2時〜(1時30分受付開始)
会 場學士会館 東京都千代田区神田錦町3−28
TEL 03-3292-5936
講 師芳澤勝弘(花園大学 国際禅学研究所教授)

■レポート
去る3月27日(金)東京都千代田区学士会館に於いて芳澤勝弘先生(花園大学教授)による「白隠禅画墨蹟」刊行記念白隠フォーラムが開催されました。
はじめに阿部浩三老師(花園大学学長)による挨拶があり、それから芳澤先生により各方面の様々な方の縁によってこの書籍が刊行に至った経緯が話されました。
また、併せて今回の「白隠禅画墨蹟」刊行に関連して3月13日にニューヨークのアジア・ソサエティーに於いて行われた「白隠フォーラムin New York」の状況報告が行われました。報告は芳澤勝弘先生、トーマス・カーシュナー氏、山下祐二先生(明治学院大学教授)、広瀬麻美氏(森美術館プロジェクト・マネージャー)の順で行われました。
New Yorkフォーラムの参加者(約200名)の8割以上は日本人以外の方で、現代美術の関係者、アメリカでの禅修行者、広告の墨蹟に興味を持って参加したという方、職種も理由も様々な方々が参加されたそうです。
13日当日は午後2時〜6時までの4時間という長時間の講演となっていましたが、事前の同時通訳の用意や最初に一般の方にも分かるように白隠禅師の伝記や禅語の概論を行ったことにより禅師の魅力を分かりやすく伝えられたようで途中で帰る方もほとんどいなかったそうです。
今回の報告を聴いて、芳澤先生は白隠禅師を「一大現象であり、時空を超える」と称されましたが、まさにNew Yorkでのフォーラムにおいても白隠禅師は様々な人々に時代・国境を越えて影響を与え得る偉大な現象であるのだと証明されたように思われました。

「白隠禅画墨蹟」出版

花園大学国際禅学研究所編
芳澤勝弘「白隠禅画墨蹟出版 2008/3/23 終了

「白隠禅画墨蹟」出版(二玄社)
芳澤勝弘 監修・解説

白隠は江戸中期に出現した、とてつもない一大現象である。その余波は現代にまで及び、海外にまで影響を与えている。本図録はその不思議な現象が書画に現れたものの集大成である〜刊行の辞より

 

 

白隠フォーラムinNEWYORK

花園大学国際禅学研究所主催
【白隠フォーラムin NEW YORK】終了

日 時2009年3月13日(金) 午後2〜6時
会 場ニューヨーク アジアソサエティ講堂
講 師芳澤勝弘(花園大学 国際禅学研究所教授)

白隠フォーラム、ニューヨーク開催です!

花園大学国際禅学研究所 白隠フォーラムinNEW YORK
日通旅行によるツアーの案内と申込み

 

白隠禅師の不思議な世界

東京禅センター主催
芳澤勝弘「白隠禅師の不思議な世界出版記念講演会 終了

日 時2008年9月28日(日) 午後2〜4時
会 場世田谷 龍雲寺(禅センターとなり)
講 師芳澤勝弘(花園大学 国際禅学研究所教授)
会 費¥500 申込み不要

芳澤先生がウェッジ出版から「白隠禅師の不思議な世界」 を出版されました。
今まで禅センターで講演していただいた内容も含めて、とてもわかりやすく解説されています。
このたび、出版を記念して講演会を開催することといたしました。白隠の禅画をズームで拡大して
不思議な世界に迫ります。今まで、芳澤先生の講演を聞かれた方も、初めての方も気楽にお越しください。

 

白隠フォーラムin松島

瑞厳寺・花園大学国際禅学研究所共催 東京禅センター協力
白隠墨蹟展・白隠フォーラムin松島】2008/4/1〜 終了しました

白隠墨蹟展白隠フォーラムin松島
日 時2008年4月1日〜6月29日日 時

5月1日(木)午後2〜6時

会 場

松島 瑞巌寺青龍殿

会 場松島 瑞巌寺大書院
■講演■パネル・ディスカッション
玄侑宗久(作家・妙心寺派福聚寺住職)島尾新(多摩美術大学教授)
芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)山下裕二(明治学院大学教授)
 玄侑宗久+芳澤勝弘

松島の国宝瑞巌寺で白隠の墨蹟展開催に合わせて、5月1日に花園大学国際禅学研究所による、【白隠フォーラム】が開催されました。
芥川賞作家玄侑宗久氏・花園大学芳澤先生の講演と、白隠研究の諸先生方によるパネル・ディスカッションが行なわれ、現代の白隠さんは・・の対談に開場いっぱいの参加者から笑い声が上がっておりました。

花園大学国際禅学研究所 白隠フォーラムin松島レポート


白隠フォーラムin東京

花園大学国際禅学研究所主催 東京禅センター協力
白隠フォーラムin東京】終了

花園大学国際禅学研究所主催による、本臨済宗中興の祖、白隠慧鶴禅師の禅画に関する講演会が開催され、大勢の方々が参加されました。当センターでもお馴染みの芳澤先生の新出の白隠画解説や諸先生方の美術面、海外から見た白隠論にお越しの皆様も楽しまれたようです。
写真で簡単にご報告申し上げます。

日 時2008年2月14日(木)午後12時30分〜4時(開場12時)
会 場学士会館 東京都千代田区神田錦町3−28
定 員200名
参加費無 料
■講演 
島尾 新(多摩美術大学教授)「白隠ー禅宗絵画の特異点」
芳澤勝弘(花園大学国際禅学研究所教授)「新出の白隠禅画について」
ノーマン・ワデル(大谷大学名誉教授)「白隠禅画の賛について」
司会:トーマス・カーシュナー 
学士会館
受付風景
芳澤先生講義
鬼みそ鐘馗 解説
円相図 解説
島尾多摩美大教授
美術史からの比較
賛と画 ノーマン・ワデル
多数のご参加
芳澤先生と富士図
司会 トーマス・カーシュナー
質疑応答
tokyo-zen-center. All rights reserved.